※当ブログは記事内にプロモーションが含む場合があります。

部屋に花のある暮らし お花の定期便を比較!おすすめは?

500円台から選べる!お花のサブスクの安いプランを比較!おすすめはどれ?

2021年5月9日

花のサブスク比較!お花の定期便で500円から花のある暮らしを始めよう

お花は2〜3本飾るだけでもキレイで部屋の雰囲気を明るくしてくれます。

Instagram(インスタ)などでお花関連のハッシュタグを検索すると立派なフラワーアレンジメントばかりでてきませんか。
それなりのボリュームのお花を部屋に飾る生活をするには予算もかかってしまいます。
そこで活躍するのが、500円くらいから楽しむことができるお花のサブスク(お花の定期便)
2〜3本程度の少ない本数から楽しめる花のサブスク(お花の定期便)ですが、飾ってみると十分キレイなんですよね。

今回のブログでは、たくさんあるお花のサブスク(お花の定期便)からどれを選べばいいのか迷っている方のためにお花のサブスク(お花の定期便)の料金・送料・配送ペース・最安プランのお花の本数・品質保証の有無・各サービスごとの特徴などを比較してみました。


NEW!!初回お届け無料クーポンがもらえるお得なキャンペーンページはこちら。

お花の定期便 ブルーミー(旧ブルーミーライフ)

\期間限定無料クーポン/
初回お届け無料クーポンJUL24
有効期限:2024/7/28 23:59まで
※ご登録時にクーポン(合言葉)欄にご入力ください。

お花のサブスクの安いプランは500円台〜

お花のサブスクの安いプランは500円台から!
人気のあるお花のサブスク(お花の定期便)を比較してみました。

料金(送料別)お花の本数プラン名

ポストに届くお花の定期便
bloomeeブルーミー
980円4本以上お試しプラン(継続コース)


【花の定期便
(タスハナ)】

528円3本~+ act for flowers

お花の定期便
medelu(メデル)
698円(送料込み)3〜4本Mini

hanameku
(ハナメク)
858円(送料込み)花とグリーン3〜4本ライトプラン

※調査日時点の情報になります。最新情報については各お花の定期便サービス公式サイトでご確認ください。

お花の定期便 ブルーミー(旧ブルーミーライフ)

\期間限定無料クーポン/
初回お届け無料クーポンJUL24
有効期限:2024/7/28 23:59まで
※ご登録時にクーポン(合言葉)欄にご入力ください。

人気のお花のサブスク(お花の定期便)を比較

お花のサブスク(お花の定期便)の中でも特に人気が高いブルーミーと、HitoHanaのお花の定期便を比較してみましょう。

ポストに届くお花のサブスクブルーミー(bloomee)

お花のサブスクBloomee(ブルーミー)の自己流アレンジ(旧ブルーミー ライフ)

※実際にブルーミーから届いたお花です。詳しい記事は『ブルーミーのお花の定期便の口コミブログ!今週の花はどんな感じ?』をどうぞ!

2016年6月にローンチした「ブルーミー(bloomee)」は、累計10万世帯が利用する日本初・最大規模のお花のサブスクリプションサービスです。
現在、200店舗以上の提携生花店から、毎週季節の花をポストにお届けしています。
プランは980円・2180円の2種類で、お届けの期間も、毎週か隔週で選ぶことができます。

また、ポストに届くお花の定期便ブルーミー(bloomee)は、ギフトでも贈れるのが特徴です。
プラン・住所の登録の際に、「家族や知り合いに贈る」にチェックを入れるだけ!

常に最高の品質をお届けするために、万が一、お花に元気がなかった場合には、無料での再送をお申し込みいただけます。
※旧称は「ブルーミーライフ(bloomee LIFE)」

お花の定期便ブルーミー(bloomee)を実際に利用してみた感想については「お花のサブスクで評判のbloomee(ブルーミー)お試しの感想(旧ブルーミーライフ)」にまとめました。

お花の定期便 ブルーミー(旧ブルーミーライフ)

\期間限定無料クーポン/
初回お届け無料クーポンJUL24
有効期限:2024/7/28 23:59まで
※ご登録時にクーポン(合言葉)欄にご入力ください。

お花の定期便bloomee(ブルーミー)

NEW!!初回お届け無料クーポンがもらえるお得なキャンペーンページはこちら。

お花の定期便bloomee(ブルーミー)はポストに届くお花の定期便。
全国200店舗以上のプロのお花屋さんが週替わりで季節のお花を選んでお届け!
そのまま飾るだけで簡単にお楽しみいただけます。
累計会員数は10万人、Instagramのフォロワーは13万人を超えている今話題のサービスです。
よくある質問はこちら。

送料無料!HitoHana(ひとはな)のお花の定期便

500円台ではありませんが、実際に利用してみてよかったので紹介したいのがHitoHana(ひとはな)のお花の定期便です。

HitoHana(ひとはな)のお花の定期便の特徴はポスト投函型のお花よりもボリュームがあることです。
実店舗との比べて遜色のないお花のボリュームを実現。
普段からお花の購入習慣のある人にもおすすめしたいお花の定期便サービスです。

HitoHanaのお花の定期便なら自分好みの色を自由に色を選ぶことができます。
おまかせ含め、8色から選ぶことができるのが特徴です。

わたし
お花屋さんではあまり取り扱っていない青い花も選ぶことができます

また、お届け頻度が選べるため、好みの花がないときはスキップすることができるのも助かります。

HitoHana(ひとはな)では季節のお花をメインしたレシピのお花を届けてくれます。
日本でもっとも豊富な商品数を扱っているからこそ、一人ひとりのお客様の好みやインテリアに合うお花の提供が可能なんですね。

HitoHana(ひとはな)のお花の定期便はプロのフローリストによるお洒落なデザインが特徴です。
お花の制作は外注せず、年間10000件以上の制作実績がある自社のフローリストが自ら制作します。
委託先のお花屋さんが余った花材を組み合わせるのではなく、自社フローリストがサブスクリプション用にお花を仕入れ、組み合わせることで鮮度がよくお洒落なデザインのお花を届けることができます。

お花のサブスク(定期便)としては安い料金ではありませんが、お花の色を選んで買うのは実店舗でも難しいですよね。
その点、HitoHana(ひとはな)では7種類から選べるのが嬉しいポイントです!

名称価格(税込)お花の長さ花材本数(目安)
お花の定期便 Lite¥1,32020cm前後4~6本
お花の定期便 S¥1,98025cm前後6~9本
お花の定期便 M¥2,64025cm前後9~11本
お花の定期便 L¥3,85035cm前後12~15本
お花の定期便 LL¥4,95035cm前後15~20本

お花の定期便HitoHana(ひとはな)を実際に利用してみた感想については、

今回の定期便は青いお花をセレクト*HitoHana(ひとはな)の口コミブログ
今回の定期便は紫陽花がきれい*HitoHana(ひとはな)の口コミブログ

にまとめました。

お花の定期便「HitoHana(ひとはな)」

HitoHanaならではの3つのおすすめポイント

1.ポスト投函型のお花よりも数倍のボリューム
町のお花屋さんと同じか、それ以上のボリュームのお花を実現。

2.自由に選べる好みのお花をお届け
お任せを含めた計8色からお好きな色味をお選びいただけます。

3.フローリストによるお洒落なデザイン
届いたら部屋がパッとおしゃれになるお花のレシピ。

お花のサブスク(定期便)のよくある質問

お花のサブスク(定期便)のよくある質問をまとめました。

お花のサブスク(定期便)で500円未満のプランはありますか?

お花のサブスクで500円未満のプランはありません。
お花の定期便medelu(メデル)は送料込みで698円なので、実質的には500円未満のプランといってもいいかもしれません。

500円台のお花のサブスク(定期便)プランはありますか?

500円台のお花の定期便プランを提供しているサービスは【花の定期便(タスハナ)】です。ただし、送料は別なので注意。
698円のお花の定期便medelu(メデル)、858円のhanameku(ハナメク)は送料込みなので実質的には500円台のお花の定期便と変わらないでしょう。

最も安いお花のサブスク(定期便)はどのサービス?

送料込みで698円のお花の定期便medelu(メデル)がお花のサブスク(定期便)の中では最も安いでしょう。

500円台のお花のサブスク(定期便)には送料が含まれていますか?

500円台のお花のサブスク(定期便)プランを提供している【花の定期便(タスハナ)】は送料が別です。
500円台のプランではありませんが、698円のお花の定期便medelu(メデル)と、858円のhanameku(ハナメク)は送料込みです。

500円のお花のサブスク(定期便)は毎月送られてくるのでしょうか?

500円のお花のサブスク(定期便)に限らず、配送頻度を選択できるサービスがほとんどです。
お花のもちは1〜2週間程度なので、毎月よりも毎週・隔週のお花のサブスク(定期便)サービスが多いでしょう。

お花のサブスク(定期便)はどんな人におすすめ?

サービス比較!花のサブスク(お花の定期便)で500円から花のある暮らしを始めよう

お花のサブスク(定期便)のは次のような人におすすめです。

  1. テレワーク(在宅ワークの人)
  2. 部屋の雰囲気を明るくしたい人
  3. 自分用のお花を花屋さんに買いに行くのが恥ずかしい人

お花のサブスク(定期便)はテレワーク(在宅ワークの人)には特におすすめしたいです。
私もずっと家で仕事をしていますが、お花のサブスクを始めてから部屋の雰囲気が変わり、気分転換になっています。
眺めているだけで癒されますよ。

お花屋さんに自分用のお花を買いに行くのが恥ずかしい人にも花のサブスク(お花の定期便)はおすすめです。
男性の方にもお花のサブスク(お花の定期便)はいいかもしれませんね。

お花のサブスク(定期便)のメリットは?

次に、お花のサブスク(定期便)のメリットを紹介します。

  1. 届いたら飾るだけでOK
  2. ポストに届くタイプは受取が楽
  3. リーズナブルにお花のある暮らしを楽しめる
  4. インスタ映えする写真を撮影することができる
  5. 気軽にお花のある生活を始められる

私が花のサブスクを初めて感じたメリットはリーズナブルなことです。
インスタ映えする写真を撮影することができるのも楽しいですよ。

お花のサブスク(定期便)の種類は?

  1. お手軽&リーズナブルで人気のポスト投函型
  2. ボリュームたっぷり!宅配手渡し型
  3. 目で見て選ぶ店頭受け取り型

目で見て選ぶ店頭受け取り型は地元にサブスク対応のお花屋さんがある人しかできません。
おすすめはポスト投函型や宅配型のお花のサブスク(定期便)です。
住んでる場所に関係なくポストに投函されたり、自宅に届けてくれるのでお手軽です。

まとめ

お花をプレゼントされたときは嬉しい気持ちになりますよね。
プレゼントされたお花を部屋に飾ることで気持ちが明るくなるという経験は多くの人がすでに経験のあることなのではないでしょうか。
気持ちをぱっと軽くしてくれるお花が毎日そばにあったなら、飾られている間、毎日が少しハッピーになると思いませんか。
お花のサブスクを始めれば、定期的に綺麗なお花がお家に届くようになります。

かわいいお花が届くサブスクで彩りのある日々を手に入れましょう!

500円台から選べるお花のサブスクを比較


ポストに届くお花の定期便
bloomeeブルーミー


HitoHana
お花の定期便

お花の定期便
medelu(メデル)



かわいいお花の定期便
&flower



お花の定期便
LIFFT



【花の定期便
(タスハナ)】

青山フラワーマーケット
hanameku
(ハナメク)
料金980~2,180円/回1,320~4,950円/回1,240円~2,178円/回1,265円/回3,300円~5,280円/月528円〜770円/回1,485円〜3,850円/回858円~3,278円/回
送料385~550円無料無料送料込み送料無料330円全国一律500円(税込)無料~550円
配送ペース毎週/隔週毎週/隔週/月1回毎週/隔週毎週/隔週/毎月月1回月1回〜月2回7日〜14日毎週/月2回/月1回
受取方法ポスト投函
自宅受け取り
自宅受け取り宅配ボックス、手渡し、玄関前(置き配)ポスト投函自宅受け取り自宅受け取り自宅受け取りポスト投函 自宅受け取り
最安プランの
お花の本数
お花本数 4本以上4~6本Liteのコースは約30㎝の長さで5~6本3〜4本(グリーン含む)メインのお花:4本前後、季節の草花:5本前後花・葉物合わせて3本~-お花とグリーン、合わせて4本以上
品質保証品質保証あり枯れ保証不良品の写真をメール品質保証あり---品質保証あり
公式サイト

※調査日時点の情報になります。最新情報については各お花の定期便サービス公式サイトでご確認ください。

お花の定期便 ブルーミー(旧ブルーミーライフ)

\期間限定無料クーポン/
初回お届け無料クーポンJUL24
有効期限:2024/7/28 23:59まで
※ご登録時にクーポン(合言葉)欄にご入力ください。

ジャニーズの関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
サメブロガーReinoのプロフィール写真

麗乃(Reino)

フリーランスのブロガーのReinoです。 佐賀県唐津市生まれ、東京育ち。 慶應義塾大学文学部卒業。 mieux代表。 メディア事業、SEOコンサル。 好きなものは、7 MEN 侍、SixTONES、永瀬廉(King & Prince)、ジャニーズ、美容・サガン鳥栖。

-部屋に花のある暮らし, お花の定期便を比較!おすすめは?